忍者ブログ
  • 2017.06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017.08
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/07/21 13:31 】 |
西伯小学校五年生学級Pの体験
11月23日  西伯小学校五年生が親子で42名 「古民家かつみや」で
     体験しました。 
      体験内容 一番に登録有形文化財の宮本家住宅と土蔵を案内
      次に四班に班編成して昼食作り作業開始。
      かまどご飯炊き 野菜サラダ作り だんご汁作り 家の中で      食卓作り、だんご汁は親も子供もだんご作り、形は色々だけ      ど家の中庭でドラム缶で作ったかまどに大鍋でだんご汁作り      大盛りの新鮮野菜サラダも 兎に角 美味かった。大人数で      大量の料理 これが美味しい食事となるのだなあ。
       聖滝の散策は、普段山の中に入ることのない現代っ子。
      「かつみや」の体験は危険を体験して危険を知ることを一つ      の目的としている、樹齢300年の大樹エノキでの大ブランコ      ターザン遊びもその一つ ああ体験、体験だ。
       午後は親子でリース作り、初めての人が多かったけど一生      懸命 初めてすることや危険が少しある体験をする時の子供      の輝いた目を見て僕だけが喜んでいたのかな?
      帰る時、やっぱり美味しいかまどご飯やサラダ等など持ち帰      り 嬉しくなる情景です。
           
PR
【2011/11/26 02:12 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<安永先生の国民体育大会功労者賞受賞記念祝賀会 | ホーム |
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム |