忍者ブログ
  • 2017.08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.10
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/09/22 22:18 】 |
山里で トンボの里づくり
古民家かつみや周辺には、田んぼや小川、清流や滝、池や湧水など多様な水生生物が暮らす豊かな
自然が広がっており、奥日野自然学校ではこの豊かな自然環境を保護し、生きもの観察などができるトンボの里づくりを目指しています。
第3回目の今回も人気テレビ番組「探偵ナイトスクープ」でおなじみの水生生物の専門家、谷 幸三先生と秋原川流水域と菅沢神社の止水域の2か所をトンボや水生生物の調査をしました。
雨降り続きで大水の後だから昨年に比べてトンボや水生生物が少なかったけどそれなりに調査ができました。 午後は谷先生の独特の話術で調査のとりまとめと関連しての講義。
今日の雨降り奈良に向けて奥さんの運転でお帰り ご苦労様でした。
PR
【2014/08/24 21:18 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<大山自然歴史館館長 矢田貝繁明さんの希少植物勉強会参加者募集 | ホーム | 子宝の木を撫ぜてご懐妊4か月>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>